TOP

風俗での裸の付き合い体験談を紹介します

出稼ぎ風俗専門店で出くわした同級生

僕は大学卒業後に就職先の関係で引っ越すことになり、鳥取県に住むことになりました。卒業当時にいた彼女は遠距離になるのが嫌で僕の方から別れを告げました。彼女は関東で働くことが決まっていたので、一緒に行く事はかなわなかったのです。鳥取で働き始めて1ヶ月くらいが経ち、何となく町街並みに慣れてきて、道も少しずつ覚え始めたので休日は歩いて散策する事にしていたのです。そんな中、自宅から歩いて15分位の所にちょっとした繁華街があり居酒屋やキャバクラ、ピンサロ、ホテヘル等の風俗店がありました。僕が散策していた時間はまだお昼過ぎでしたので繁華街は閑散としており、お店のスタッフさんが外でタバコをふかしたり、掃除をしたりしておりこれから忙しくなる前に色々と準備に追われていました。その繁華街を抜けたあたりで大きなキャリーケースを引いている女の子がこちらへ歩いており、一瞬中学校の時に同級生だった女の子かと思いましたが、そんな筈はあるわけないと思い気にもしませんでした。散策を終えて定食屋に入って食事をしている最中に、ふと先程の女の子が頭をよぎります。もしかして本当にあの子なのかな?と思い気にしだしたら居ても経っても居られなくなりました。自宅までの帰り道にどうせ繁華街の近くを通るわけだから調べてみようと思い、各風俗店で写真を見て回る事にしました。まさかなーと思う反面、何やってんだろ反面思っていると、顔は隠しているけど何となくさっきの女の子に雰囲気が似ている子がいました。僕の訪れたお店は出稼ぎ風俗専門店のようで地元の子は一切いないそうです。出稼ぎに来ている女の子だけで経営している為か人気が高いんだそうです。僕はさっき見かけた女の子に似ている子を指名して、指定のホテルに向かう事にしました。ホテルで待っている時に、本人であってほしくないと思う気持ちと、本人だったら興奮するとも思っており、色々な感情が混ざり合ってソワソワしていました。時間になって部屋にノックの音が響き渡り、部屋に招き入れようと顔尾を見合わせた瞬間、お互いがお互いを認識しました。同級生だ!と直感で思いました。髪型や化粧で多少は大人っぽくなっていますが、ベースはあの時のままでどこか懐かしさを感じました。女の子も僕の存在に驚いて一瞬、叫びそうな仕草をしましたが必死に堪えてはいましたが、目は驚きを隠せていなかったです。お互い少し沈黙していましたが、とりあえず部屋に入る事にし、落ち着いて話をしました。女の子曰く、地方の風俗店であれば地元の人にまず会う事は無いと思っていたのですが、まさか初日に知り合いに合うとは思いもしなかったようで放心状態でした。僕もまさかなとは思いつつも、同級生とプレイできると思うと変に興奮してしまって落ち着かなかったです。女の子は僕に絶対言わないで!と嘆願してきましたが、僕は全くいうつもりもない胸を伝えると安心していました。その後はお互い興奮していたのか激しいプレイになりましたが、十分楽しめました(笑)来週いっぱいまで在籍しているようなので最終日に予約してもう一回遊んでみようと思います(笑)


出稼ぎ デリヘル 高知

ガールズバーで働く女性に聞いてみた

ガールズバーで働く女性が知り合いにいたので面白半分で話を聞いてみました。結構、シビアで突っ込んだ話にはなりましたが、色々と聞けたので良かったです。まず、働きはじめたきっかけはどういうものだったかというと、スカウトだったようです。たまたま道を歩いていて声をかけられただけだったそうですが、その時は丁度アルバイトをやめたところでお金に困っていた為、話を聞こうと思ったそうです。この時に言われた「日払いだし、1日に1万稼ぐなんて簡単だよ」という言葉がキーポイントだったようです。次に、実際に働いてみた印象を聞いてみました。東京都は大きな街も多くどこにでもガールズバーは存在しているので、それほどイメージの悪いものではなかったようです。しかし、キャバクラなどとは違い料金的にもハードルが低い為、一般人を相手にしなければならないところにクセがあるとのこと。また、友達や恋人以外の人と面と向かっていきなり会話を始めるのはかなりのコミュニケーション能力が必要であると共に、コミュ障のような人達と話していくと、あたかもモテているような幻想を与えることになるので勘違い行為が横行する可能性が高いのだとか。ですので、お水などの業界の中ではかなりストーカー被害が大きいようです。特に、在籍女性の自由度が高く、自らビラまきや客引きなどをするケースも多いとのことで、露出機会が多いのもリスクを伴う状況とのことです。最後に聞いたのが、その他に働いていて思うことです。答えとしてはネガティブなものが多かった気がします。まず、若い女性が多いが皆全員が不真面目で社会の吹き溜まり不登校児の集まりのような環境とのことです。不良で遊びほうけていないだけマシでしょうが、20代後半~それ以降になったら年齢的な面で続けられなかったりするだろうと考えると、将来の不安が非常に大きいようです。なので、仲良くなれる同僚も多いでしょうが、基本的には仲良くしないということでした。また、短時間でお金を稼ぐ程度の目的で、出勤も週2~3程度にして、他にバイトを掛け持ちした方が色々と精神的にも安心できるとのことです。さすがにガールズバーで働いていたという経歴は夜の世界でしか通用しないですしね。不安ばかりが多い世界ですが、メンヘラな女性が多かったりと、色々と安定した世界ではないようです。


東京 ガールズバー

デリヘルの高知のとあるお店が出稼ぎを考えている女性に人気がある

出稼ぎを受け付けているデリヘル風俗店は昨年から徐々に増えてきており、日本各地で流行りとなっており拡大しつつあります。そんな中で実際に出稼ぎで働きに行った女性から被害と言えるような事象はないですが、待遇に関して女性と店舗側の双方の意見の食い違いでトラブルも発生しており、目を反らす訳にはいかない状態になっています。出稼ぎデリヘル風俗店の求人情報の中には高待遇を謳ってはいますが、条件の詳細までは載っておらず求人に募集して入店が決まってしまった女性が現地についてから説明されて「騙された」と思う事が頻発しているようです。デリヘル風俗店側からすれば、事前確認の怠りと言う他なく女性に非があると言う事が多く、出稼ぎデリヘル風俗店の求人情報は鵜呑みにせずに徹底的に確認していかなくてはいけないのです。しかし、そこまで確認するのも正直面倒に思う方も多くどうしても徹底して確認しようとしない女性も多いのが事実です。出稼ぎで働期待と思っている女性はどこを見て入店を決意するのかというと、高待遇や給与面はもちろんですが決定的になる部分としては情報から伝わる信頼性です。高知の出稼ぎ専門のデリヘル風俗店がどうして人気があるのかというと、その信頼性が他の出稼ぎデリヘル風俗店と比較して非常に高いことが理由と言えるでしょう。では高知のデリヘル店はどうやってその信頼性を高めているのかというと、その高知の出稼ぎ専門のデリヘル風俗店は運営側にしか見えない部分もしっかりと情報開示しており、風俗業界の中ではかなりあやふやな求人情報もしっかりと詳細を書いているので、求人情報を見つけた女性もその情報に信頼を得て応募してくるのです。求人情報の詳細は至って完結でまとまっており、有るものは有る、無いものは無いと正直に説明しているのです。うまい話には裏があると世間一般的によく言われていますが、そのデリヘル風俗店ではうまい話は一切無く、働いたら働いた分だけ給与を与えます。それだけしか書いてないのです。また出稼ぎの際に気になるのが契約期間中に寝泊まりする寮の情報も細かく紹介しており、安心して働くことが出来ると伝わる内容になっているのです。高知の出稼ぎ専門の風俗店以外の風俗店ではどうでしょうか。事細かに情報を開示しているお店は果たしてどれだけありますでしょうか。恐らく数える程度しか出てこないはずです。よく見る出稼ぎ風俗店の求人情報は新聞のように見出しはしっかりとわかりやすく書いてあるのに重要なことや知りたいことは書いてなかったり伏せています。それは知られると働く意欲を失わさせるために隠したり伏せたりしているので、入店してみて蓋を明けてみないと実情はどうなのか全くわからないのです。例えば気になる店舗があって情報を聞き出そうと連絡を入れても詳し情報は「~の場合がある」や「~かもしれない」と不特定な言葉で濁してくる可能性は高いのです。信頼感を得るためには包み隠さずに情報を開示擦ることが何よりも重要なのです。


風俗 出稼ぎ